« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月30日 (木)

ゴルフ

ゴルフ
昨日は、


41+41=82


でした。

ノーバーディーでした。


んじゃ、まず。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年6月29日 (水)

語り合い

語り合い


先日、地元に帰った際に地元でボランティア等で活動している仲間達と飲みました。
 
 
みんなが被災者で、家を無くしたり、仲間を亡くしたり。
 
だからこそそれぞれに熱い思いを持っており、熱くなりすぎて意見がぶつかりあったり、でも目指す所は一緒だったり。

なんだかんだ言って、みんなの共通点が一つだけあった。

シワが増えた?

違う違う。

みんなスーツ姿?

違う違う。

みんなおっさん?

惜しい惜しい!

みんな、居酒屋でおしぼり出てきたらソッコー顔拭いてました。


 
 
お盆に、また笑って会おう。
 
 
 

揺りかごから墓場まで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
んじゃ、まず。
 
 
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

支援金募金箱

支援金募金箱
盛岡を拠点に活動している、ぼくらの復興支援ボランティア団体《結(ゆい)っこ》への募金箱を、新たに店内に設置いたしました。


こちらは、義援金と違いましてすぐに現場へ届く支援金として使わせて頂きます。


まだまだ、皆様のお力が必要です。


ご協力お願いいたします。


なお、《ゆいっこ》ではボランティアツアーなども企画しております。活動内容は、ゆいっこのホームページやブログで報告しております。
ご覧くださいませ。


んじゃ、まず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

岩手の沿岸地域

被災地


 
 高田松原の一本松。
 
 この辺りは、松林が有名でしたが一本を残して何にも無くなってしまいました。
綺麗な砂浜も無くなってしまいました。
街も無くなってしまいました。以前の綺麗な風景を知っているだけに言葉を失ってしまいました。この近辺は、開けた平地になっていて高い建物は数えるほどしかなく、近くに高台も無いため、地震直後の被災者が津波から逃げなきゃという気持ちと、避難する場所が無い相反する地形を思うと言葉が出ません。
 
この一本松が、小岩井農場の一本桜のように観光名所となり、復興の足掛かりになればと、、、。
 
 

 
この建物は、四階まで津波が到達した様子がわかります。
 
 
 
大船渡の津波到達時間です。
大船渡駅も無くなり、電車もおもちゃのように当時のままでした。
 
 
 

釜石の港から、堤防を乗り越えてました。
 
 
 
釜石の根浜海岸。
 
レストハウスは津波の引き波で海へ…。
 
砂浜も漁港も無くなってました。
 
 
 

日用品を売っているホーマックは、壁も商品も全て流されて、柱だけになっていました。このような建物は街中に至るところに点在しています。近くにあったはずの大きなパチンコ屋も跡形もなくなっていました。
 
 
 
大槌は、津波と大火災が起きたため言葉になりません。残っている建物は黒こげた骨組みだけ。
 
大槌の街は、どこにもありませんでした。
 
 
大船渡も陸前高田も大槌も、避難所以外は人はどこにもいませんでした。
 

もちろん、生活できる状況では無いので住人が居ないのは当たり前ですが。
とにかく、砂埃とハエがすごかった。
そして、毎年夏に海水浴客でごった返す砂浜はどこにもありませんでした。

 
新幹線から、郡山の街並みを見ていたんですが、住宅の屋根の被害が凄いですね。
 
雨漏りが凄そうでした。
 
 
 
街を一から作り直して復興すべきなのか、住人が他の街へ移動して他の街を濃くしていくべきのか、いろいろ考えさせられました。
 
 
いま、やるべきことを仲間と力合わせてやっていきたいと思います。
 
 
もっともっともっともっともっともっと頑張らねば。
 
 
 
けっぱれ沿岸!
 
 
けっぱれ岩手!
 
けっぱれ東北!
 
けっぱれ日本!
 
 
 
 
 
 
 
んじゃ、まず。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

命日のお墓参り

命日のお墓参り
命日のお墓参り


日付が変わって、6月22日は母の命日。
 
今日は、母のお墓参りと震災で亡くなった知人のお墓参りへ行ってきた。
 
 
やっと来れた。
 
 
震災後の故郷・岩手。
 
 
明日は、沿岸行ってきます。
 
 
 
 

 
 
今日発売の雑誌「東京カレンダー」にわたくしの記事が出てますので、よかったらチラッと見てください。
 
 
 
 
写真は、先祖が眠る報恩寺。盛岡の観光名所でもある五百羅漢もこちらにあります。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
んじゃ、まず。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

最近のたけし

最近のたけし
僕は、稼ぎが無くておいけんさんの扶養だから非課税だ税。

ん?左手に……

んじゃ、まず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

税金

この時期、ホント嫌になっちゃいますね。


都民税、区民税、法人税、所得税の予定納税、国民健康保険料、車の重量税、バイクの重量税、国民年金、事業所税。

これらが容赦なく一気にやってきます。

しかも、土足で。


せっかく貯めたお金があっと言う間に無くなってしまう税。


この時期のやりくりがホント大変だ税。


もちろん、ちゃんと払う税。

けど、国民の税金がアホな議員の給料になってると思うとやってられん税。


ちゃんと綺麗に使ってもらわいと許さね〜税。

マジで頼む税。


んじゃ、ま税。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

鮨処たか

鮨処たか


久しぶりにお邪魔致しました、鮨処たか@西麻布。
 
 
やはり、震災後は大変だったみたいです。
 
 
何故か高い食器ばかり割れたみたいです。
 
 
お鮨処なので風評被害もかなりあったそうです。
 
 
しかし、我々は頑張らないとですね!!
 
踏ん張りましょう!

 
 
 
 
 
相変わらず、質の高いお料理を出していただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
森伊蔵も堪能できました。

 
 
美味しかったです。

そして、今夜から私「ステテコ男子」デビュー致します。例年通り甚平も着るけど、花火大会やコンビニの前でウンコ座りはしませんよ。

 
 
 
 
 
 
 
 
んじゃ、まず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

東京カレンダー

先日取材を受けた雑誌「東京カレンダー」が6月21(火)発売でございます。


今回の震災についてお話しさせていただきました。


復興の狼煙ポスタープロジェクト、アロマの香りを吹きつけた震災前の東北の写真集プロジェクトについてもお話しさせていただきました。


皆さんの震災に対する記憶が日々薄れていかないことを願うばかりです。


是非ともチェックお願い致します。


んじゃ、まず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

久々

久々
今日は、久々に街!?にくりだしやした。


洗車して一汗かいて、いいあんばいにお腹が空いてきたので、ずっと気になっていた六本木ヒルズにあるガッツリ飯を食べにいったのですが、撃沈しました(×_×)


若いふりして、内臓は年相応みたいでがす。

半分残して、太田胃散注入ですわ。
烏龍茶で油分吸収のアシスタントは全くもって効かなかったでごわす。

その後、ヒルズにある仲間の店に遊びに行こうとするもまさかの欠勤日。

たまには休まないとね。

そして、UA からESTN、KSHW 、CH@青山本店、SB、LFTと渡り鳥〜


UAとCH@青山本店では、震災復興プロジェクトに参加。スタッフさんにいつもいつも良くしてもらいすぎでホントありがとうございます!助かりました。 
例の案件、連絡待っちょります。

夜は、数年ぶりに会うスタイリストさんとの飲み会。
彼女を下積み時代から知ってるから、今の活躍ぶりには私も嬉しいっす。

雑誌oggiやANE can、女性ゴルフ雑誌Reginaまでも手掛けてる。


たまげだな〜


おじさん嬉しいよ(^。^;)


アシスタントだった子が、今はアシスタントを使ってるんだもね〜


大したもんだよ。

そんなおじさんは、帰りにラーメン食べて、本日二回目の太田胃散注入しました。


太田胃散、いい薬です!!!


んじゃ、まず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

ケース

ケース
フランクミューラーのiPhoneケース。

素敵すぎる。


欲しい。


ペラフィネのiPhoneケースも気になっていたが、
仲間が持ってるしな~~


二兎を追う者は一兎も得ず。


まさに、その通りだわ。


だって、わたくしiPhoneじゃなくREGZA Phoneだもの。


んじゃ、まず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

東京大学

東京大学
昨日、車の運転のシミュレーションしてきた。


結果はA判定で、1329人中8位。


これって、大学に置き換えたら東京大学合格圏内だべさ〜


受けちゃう?東大(~。~;)?

無理に決まってるべさ。

わかってるよそのくらい。


センターも通らんよ。

慶應にランク落とすよ。


んじゃ、まず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »