« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011年4月29日 (金)

いろいろ

いろいろ

釜石出身の仲間が(女の子)震災後、節電のためにと長かった髪の毛をバッサリ切って刈り上げボブに。
感動した。
私は彼女と気が合うようだ。
だから仲間なのか。
そんな彼女は、昨日から10日間釜石にボランティアに行った。
だから、彼女に支援金を託した。信頼できる仲間だから。
ボブ超似合ってるよ♪
お客様から募金でお預かりした義援金は、このように支援金としても使わせていただいております。
たくさんのお客様に感謝いたします。

わたしたちは今、死にものぐるいで働くべきだと思います。
今回の大震災で犠牲となった人たちへの哀悼の意を忘れず、避難生活が続く人々と、その支援者たちの忍耐と献身に敬意を払いながら、自らの現場で、懸命に働くべきだと思います。

そして経済をガンガン回す。

それにしても義援金対応マジで遅すぎ!被災者は今なんだよ!今必要なんだよ。義援金がゼネコンに回るの見え見えな気がする。もっと被災者の手元に一円でも多く、一秒でも早く届いて欲しい!

10000円募金する余裕のある方は、100円を100回募金してください。もちろん10000円を100回でもいいですが、長期に渡って続けることが大切です。
忘れないでください。長期に渡って小額でいいので募金を続けてください。

今夜は、先日銀座にある岩手のアンテナショップ『いわて銀河プラザ』で買った、岩手県紫波町のワインと紫波のキッシュをいただこうと思います。
紫波にワイナリーがあるなんて知らなかったです。今回の震災で知ったこともたくさんあります。

震災に対して人それぞれ温度差はある。
放射能を気にして母国に帰る外人さんもいれば、片言の日本語で『日本はだいじょぶだよ〜』って言って笑ってくれる外人さんもいる。
定年退職した技術者が、自分の身体を未来の日本のために捧げると言って福島原発で必死で作業してるという。
もちろん現場で頑張っている若い作業員もいる。
自衛隊の活躍も本当に素晴らしいです。
心から敬意を表したいと思います。
一方では、都内のクリニックで患者やスタッフを見捨てて南国へ逃げた医者もいる。
自分のことしか考えてない人間。はっきり言って情けない人間だ。たくさんの人が復興へ向けて上を向いて歩いている中の、ごく一部の人間だけだろうけど。ごく一部の。
私たちとは対極の人間だ。
今日、盛岡の石割桜は満開を迎えました♪

癌と戦っている後輩に届け!!必ず治るからな!!!

明けない夜はない。
頑張ろう岩手!
頑張ろう東北!
頑張ろう日本!
んじゃ、まず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

ゴルフ

ゴルフ
ゴルフ

先日の火曜日はゴルフでした。
 
 
モデル時代からずっとお世話になっている某広告代理店のオーナーG様とツーサムで@千葉。
 
 
天気も良くて風も気持ちいい最高のゴルフ日和でした〜♪
 
ゴルフは春と秋がいいっすね。
 
スコアは、G様には6打差で勝ちましたが、今季最低スコアでした(+_+)
 
 
帰りに海に寄ってみましたが、いい波でした。
オフショア、腹胸ぐらいかな。
しかし、サーフィンしてるひとは8人ぐらい。
少ないね。
 
 
あ〜、早くサーフィンしたいな〜
 
 
 
ニラメッコしましょ〜笑っちゃダメよ〜アップップッ♪
 
@G様の別荘にて。
 
 
 
 
 
 
 
んじゃ、まず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

お知らせ

テレビ朝日『スーパーJチャンネル』の収録が今日ありました。
前田有紀アナウンサー、じゃじゃ麺初体験でした♪
共通のお知り合いもいて楽しく会話もできて、あたたかいスタッフさんにかこまれて、楽しいロケでした。前田アナに似顔絵も書いていただきました。ありがとうございます!
 
 
盛岡の食文化を宣伝して被災地復興に少しでもお役にたてればと思います。
 
放送日は4月26日(火)・17時〜テレビ朝日『スーパーJチャンネル』(当店が紹介されるコーナーは17:30頃からで全国放送されるそうです)です。
是非とも御覧くださいませ♪
 
 
 
 
同じく4月26日(火)発売の週刊誌『SPA!』にも当店が紹介されます。
被災地を支援しているお店特集の掲載だそうです。
 
 
こちらも合わせてチェックしていただけると嬉しいです。
 
売り上げから被災地へ義援金を送り、復興に少しでもお役にたてればと思います。
 
 
もう1つ、来月の5月26日発売の雑誌『Hanako』(マガジンハウス)の美味しいランチ特集にて当店が紹介されます。
 
しつこいですが、こちらも合わせてチェックしていただけると嬉しいです。
 
 
 
わたしたちは今、死にものぐるいで働くべきだと思います。 今回の大震災で犠牲となった人たちへの哀悼の意を忘れず、避難生活が続く人々と、その支援者たちの忍耐と献身に敬意を払いながら、自らの現場で、懸命に働くべきだと思います。 そして経済をガンガン回す。


今は少しでも多くの義援金・支援金をお店の売り上げから送りたいと思っております。

ご理解の上、皆様の御力を御借りできたらと思います。
 
 
 
 
 
 
んじゃ、まず。
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

震災復興プロジェクト

○『震災に耐えたワイン販売!!岩手復興プロジェクト』
4月16〜22日まで銀座の「いわて銀河プラザ」にて『ガンバロウ岩手!紫波町特産フェア』を開催致します。
甚大な被害を受けてマヒしている岩手県沿岸をサポートするため、内陸部の青年が集まり、物資豊かな岩手県紫波町がサポートすることとなりました。
 
野菜等をそのまま販売するのではなく、岩手の食材で岩手の調理人達が愛情込めて調理したものを販売致します。
目玉は大量のワインの瓶が割れるなか、震災に耐えた力強いワイン達。
 
長期的に様々な市町村の特産品で開催していき、売り上げから義援金を寄付するだけでなく、仕事が無くなってしまっている岩手の雇用を増やす足掛かりにしたいと思っております。
 
ご多忙中の事とは存じますが、足を運んでいただけたら幸いでございます。
 
【日時】
4月16(土)〜22(金)・11時〜18時
 
【場所】
いわて銀河プラザ
104−0061
東京都中央区銀座5−15−1南海東京ビル1階
 
【販売内容】
自園自醸ワイン、お米、お餅、しわキッシュ、しわジュレ、りんごジュース、熟成ぶとうジュース、トマトジュース、ドライトマト、ドライフルーツ、紫波駄菓子、県産小麦バケット、スコーン、ラスク、もちもち牛コロッケ、雑穀コロッケ等々
 
 
 
 
○東北地方太平洋沖地震災害支援チャリティーコンサート
『ぼくたちはひとりじゃない〜We Live Together〜』
 
思い出あふれる故郷の景色が、変わり果ててしまったことが本当に無念でなりません。
肩を寄せ励まし合う住民の方々の姿に胸がしめつけられます。
しかし、悲しむより微力でも出来ることをやろうと、岩手県出身のアーティストが集い、コンサートを開くことに致しました。
今、我々にできることは心を込めて唄うこと。
力を合わせ、ひとつになって、想いを届けたいと思います。
 
乗り越える強さを。
 
支え合う優しさを。
 
収益金は全額、日本赤十字社に寄付し、被災者の方々の救援や被災地の復興に役立てていただきます。
 
ぜひ会場へ足を運び、チャリティーにご参加ください。
 
がんばろう、岩手。
 
がんばろう、東北。
 
がんばろう、日本。
 
 
【日時】
4月19(火) 開場18時・開演19時
 
【場所】
渋谷DUO Music Exchange
 
【チケット】
前売り3000円 当日3500円(入場時ドリンク代別途)
チケット予約 03−5459−8716(duo12時〜19時受付)
 
【出演】
あんべ光俊・ササキオサム(SCRIPT ex.MOON CHILD)・高橋研・中村貴之(NSP)・服部祐民子・平賀和人(NSP)・柳田久美子・吉田朋代  五十音順
 
問い合わせ先・株式会社ファンタジスタ(担当・浅野)03-5327-6230
 
 
 
 
んじゃ、まず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

…………

…………
仲間の遺体が目の前にある現実。


遺体を持って帰る家が無い現実。


燃やす火葬場が無い現実。


埋めるお墓が無い現実。


全てが津波に流された現実。


原発問題だけじゃないんだよね。


こんなローソン初めて見た。

どうにかしなきゃ。

んじゃ、まず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »