« TRIBUTE TO ERIC CLAPTON | トップページ | Dean's Bar »

2007年2月21日 (水)

はがくれ

先日、青山学院近くのスタミナ串焼き屋「はがくれ」に行ってきた。

ここは昨年からずっと気になっていて、ようやく行くことができた僕の大好きな豚の内臓系のお店。

開業して27年の老舗だ。

200702182311000
早速大好きな内臓の刺身を注文。上から時計回りにコブクロ、ハツ、コーガン、レバー。卵黄、大葉、ネギ、にんにくが一緒に入っているのでよくかき混ぜてから食べる。
美味い・・・。新鮮だからこそできる内臓の生食。

200702182310000
こちらは豚トロの串焼き。ちなみにこれ1本1500円!!
けどけっこう大きいから食べ応えあり。
男性でも2人で1本で充分。
これも美味くてビールによく合う。


2007021823100010
こちらは精巣。そう、オスのアソコです。

すごくタンパクで・・・、なんというかそのーー、はい、そんな感じです。
お腹にドスンってきます。

200702182309000

〆に飲んだのが特製スープ。鶏がらを3時間煮込んで作ったスープで最後にホッとする一品。お薦めです。

串焼きは各種1本200円台からあり、リーズナブルなお店ですよ。店の雰囲気も昭和って感じでかなり落ち着きますよ。
内臓好きな方は行ってみる価値あり!!です。

|

« TRIBUTE TO ERIC CLAPTON | トップページ | Dean's Bar »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はがくれ:

« TRIBUTE TO ERIC CLAPTON | トップページ | Dean's Bar »