« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005年10月30日 (日)

取材

最近、嬉しいことに、テレビや雑誌の取材がたくさん来ております。

お店的には最近ちょっと暇なので受けようと思っています。

オープン時にフジテレビの「めざましテレビ」の取材を受けて以来、テレビの取材は一切お断りしてきたのですが今年で3年目、いろいろな面で落ち着いてきて、そろそろ・・・・・と思っていた時でしたので、何か運命的な物を感じました。

しかし全部の取材を受けるわけにはいかないのが現状。ハード的にも限界があるし、近隣にも迷惑をかけるし・・・・。

そして何よりもソフトのクオリティーが下がるため。私は常に良い物を提供したいという欲張りな性格なためその辺をうまくコントロールすることも大切な仕事の一つと考えています。

何か決まったらまた連絡いたしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

道端でばったり!!

昨晩、某芸能事務所前で打ち合わせ終わりのAさんと待ち合わせ中、道端で人間ウォッチングをしていました。

すると、向こうから見覚えのある風貌の男が・・・・

あれ?ユキナリ(ダパンプ)だ。

お:「ユキナリーー」

ユ:「あ、おいけんさーん、なにやってんすか~~?」

お:「このビル、Aさんが所属している事務所で、今待ち合わせしてるんだよね」

ユ:「まじっすか~?ちょっと会いたいな~~」

お:「紹介するよ、もうすぐ出てくるから」

お:「ユキナリはどっか行くの?」

ユ:「今からスタジオです」

お:「そっかぁ~~」

5分ほど二人で立ち話をして・・・

Aさんがニヤニヤしながら登場。

ユ:「初めまして、ユキナリです」

A:「初めまして、Aです」

お互いの事を僕が二人に、以前から話をしていたので一瞬で和みモード。

ここで、シェイクハンド。クルーがまた一人増えた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

ダパンプ

先日、仕事終りに都内某所にあるダパンプのレコーディングスタジオに行ってきました。

ちょっと見ないうちにみんなかっこよくなってましたねー。引き締まったというか。

KENは今度発売される雑誌「Tarzan」のために身体を作ったとか。

以前、メンバーにちょっとした頼み事をしていてそれを撮りに行ってきたのですよ。エックスデーは11月3日文化の日。乞うご期待(^O^)♪

ついでに今月下旬発売の新曲「Bright! our Future」まで聞かせてもらっちゃって、ラッキーv(^^)v 作詞・作曲はISSA。 今度の映画「仮面ライダー THE FIRST」の主題歌なんだって。ISSAもショッカーの親分役で出演してるとか!?

お礼にスタジオのキッチンでじゃじゃ麺作ってあげました。みんなじゃじゃ好きなんですよ。ちょうどてっぺん越えてたのでお夜食にgood。チータンはセルフサービスで・・・・。面白い光景ですよ(笑)、あのISSAやKENやYUKINARIが台所でチータン作ってるの、塩気が足りないだの、味噌もう少しだのブツブツ言いながら。もちろん完食。チータンの一滴は血の一滴ってね!!

「じゃじゃ麺親善大使」に任命!!

彼等、何かと世間をお騒がせしていますが凄いプロ意識が強くて、常にハイクオリティーを追求してるんすよ。凄く礼儀正しいし。 今回撮ってもらったVTRも何度もリハして、撮り終っても何度もチェックして。仕事以外でも手抜きはしないんすよ。

ちなみに「おいけん兄さん」って呼ばれるのはちょっと照れくさいな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

戸田さんありがとうございます。

先程、戸田恵子さんから素敵なお祝いを頂いちゃった。『ドン・ペリニョン VINTAGE1996』(*^3^)/〜☆いやー、ほんといつもありがとうございます。化粧箱入り、高そうだなー。

現在、舞台「歌わせたい男たち」http://www.nitosha.net/stage/の公演中なのですがその合間にテレビの仕事もこなす超ハードスケジュールにもかかわらず、お店に寄ってくれる、ほんと優しい方なんすよ。凄く生き生きされてますよ~~。無理しないで下さいね!!

今晩冷やして、明日飲んじゃおっかな(^0^)
p505is0014156093.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

さらばDVDレコーダー

3年前に買ったDVDレコーダーが壊れちゃった(ToT) 当時で15万もしたのに!!

まだ減価償却終わってないんでないかい!?早速、出張サービスに来てもらって原因を調べたらディスクが読み取れなくなっているのだとか…。修理に27000円ほどかかるそうで。。。たった3年で?って思ったけどその彼を責めても何も始まらない。

じゃあ直すくらいなら新しいの買ったほうがいいと思い買っちゃいました。HDD内蔵のやつ。今は安いですねー。HDD内蔵で一桁で買えちゃうんですよ。しかも最新の機種を。

勉強になったこと…今までにない新しいスペックの商品が発売されても二代目、三代目のシリーズが発売されるまで買ってはいけない。修理に来た人がそう言ってました。

初めて世に出た商品(例えばベータ→VHSとかフロッピー→CD-ROMとか)はすぐに他社からも発売され、性能、価格などの競争があるため落ち着いた頃に買うとハズレくじを引かないですむのだとか。

そういえば3年前は、DVDレコーダーは店頭にほとんど並んでなかったかなー。DVDプレーヤーはたくさん出てたんですけどね。

いやー、勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

札幌

P505iS0012845280所用で札幌へ行ってました。スケジュールぎっしりで正直疲れました。やはり一泊だときついっす。

けど、楽しかったし、勉強になりましたね、いろいろと。。。

とりあえず、行きの羽田空港でブランチ。

メニューにジャージャー麺があって麺が白い平たい麺だったので当たり前のように注文。中央に温玉。

おいしかったですよ、はい。P505iS0013041961

そして、札幌に到着。

あちこちでいろいろ用を足しながらこちらに到着「真駒内滝野霊園」。はい、お墓参りです。

見てください、この大きなモアイ像!!イースター島でもなければ渋谷駅でもありません。札幌のお墓ですよ。P505iS0013107515

そしてこんなにズラッと並んでるの(笑)

この景観には驚かされました。ベンチもモアイ。その他にも、石像が沢山並んでいて、霊園の入り口からお墓までが1~2kmあるんですよ。さすが北海道。しかも広すぎるためか、霊園の中も区画整理されていて区画ごとに住所があるんですよ。そしてその中をバスが通っているの。一つの町ですよ。P505iS0013369681

そして夜はもちろんカニ、ウニ、牡丹海老、トロ、ツブ。

ヤバイ、マジ美味い。酒が進む進む。

もちろん毛ガニの甲羅には日本酒入れてお箸で少しかき混ぜてグビっとやる。はぁ~~しあわせ~もう一杯^^¥

決して遊びに来たわけではないんですよ!!たまたまP505iS0013435233食べたのがこれだっただけです(笑) ホントですよ!!

んでもって、締めにあったかいご飯の上に中トロ、ウニ、ツブ、牡丹海老。ご飯の熱で魚介の脂がどんどん溶けていくんすよ^^醤油ぶっかけて早く食べなきゃって感じです。

もちろんマジウマ!!!P505iS0013828483この後、酔っ払って就寝。

翌日は小樽まで足を伸ばしました(決して遊びではないんですよ)。

「小樽交通記念館」にちょっと立ち寄り。見よBS(ブリヂストン)の昭和30年製。やばい、かっちょいい。このフレームにエンジンのっけたい20051012__010な~~。

そしてSL。メルセデスのSLじゃないですよ(見ればわかるっちゅーの)。

とりあえず撮ってみました。決して電車マニアではございません。P505iS0013959487

そして締めはやっぱりジンギスカン。定番のサッポロビール園で。

観光客丸出しでしたね。

食事は北海道らしいおいしい食事ばっかりでしたが、その他の時間はほんと過密スケジュールでしたね。

あっという間に帰る時間に・・・・。20051012__023

帰りの飛行機で、ウトウトしていたんですが、ふと目を覚ましたらもう東京上空。

天気が良かったので久しぶりに富士山が夕焼けのキャンパスに映し出されていました。ちょっと感動(^^)思わず手を合わせちゃいました。

眼下にはお台場の綺麗な夜景が広がっていました。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

札幌

今日は所用にて羽田→札幌。ハードゲイ、あっ間違えたハードスケジュール。
千歳空港で兄と落ち合い…それから行動開始!がんばるぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

こんなものまで!!

P505iS0008978710 みなさんもご存知であろう、盛岡の手土産といって真っ先に思いつくのが「南部せんべい」。

昔は、黒ゴマとピーナッツの2種類しか無かったのですが、ここ数年でめまぐるしく変化しています。

かぼちゃの種、イカ、胡桃、納豆、イチゴチョコ、バナナチョコ、焼き芋、林檎、栗、みそ・・・・とにかくたくさんの南部せんべいがあるのです。

そして遂にというか、ようやくというか、「盛岡冷麺」せんべいまでも!!

味はといいますと、冷麺をそのまま乾燥させた感じ。確かに風味は冷麺なのです。

ということは、次は・・・・・・あれだべ、あれ

そう、「じゃじゃせんべい!?」

商品開発の方、期待していますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

仁義酢感

P505iS0025166114 三茶のジンギスカン『寅々』。僕の中では今のところ日本一(^-^)昔よく通ってた頃は、予約無しでいつでも入れたのに、今は予約無しではまず入れない人気店に!!隣の美女!?は『寅々』のオーナーで僕の東京の母。 P505iS0025035022

僕のお薦めはこの「ラムチョップ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

だいこんや

今日は大橋マキちゃん(元フジテレビアナウンサー)と安倍宏行さん(元ニュースジャパンキャスター)と三軒茶屋の「だいこんや」で会食&打ち合わせ。

打ち合わせよりただの飲み会になっちゃったけど楽しかったので結果オーライ。

安倍さん酔っ払うと面白いな~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

朝霧JAM

P505iS0010682577とりあえず朝一富士山v(^^)v、さすが日本一だけあってパワーを感じます ね。雪はまだかな。

P505iS0010748127

まだ開場前なのにこの行列!!年々、参加者が増えてますね。コレより前にも大分並んでいます。

P505iS0010813664

僕の土地付き戸建完成!?

さあ飲むぞー(^^)

P505iS0010879204

朝霧JAM名物、巻狩鍋。

豚肉、鶏肉、人参、牛蒡、こんにゃく、白菜、大根、ネギMAX!!

とにか具沢山で美味い。

毎年、3杯は食べてますね(☆o☆)

P505iS0010944788

見よこのテントの数!!!人じゃないですよ、テントですよテント。

しかし、これでもほんの一部。後ろには富士山。天気もやばいくらい最高、この時すでに酔っ払ってます(*^-^*)

P505iS0011272489

「じゃじゃおいけん」の前にある風車の仲間たち。もっともっとたくさん種類があるんですよ。

いつも朝霧JAMに出店している友達のお店で購入しているのです。

実はこれはパラグライダーやパラシュートの素材で作られているのです。

P505iS0011338036

こちらは夜のメインステージの様子。

「STS9」独特のクールネスとストイックなセンス が光るジャム・バンド・シーンの新鋭。1996年頃からアトランタを中心に活動しはじめ、2001年から活動の本拠地をウエストコーストに移すと、本格的に地道にツアーを重ね、ドラムンベース、ジャングル、ハウスなどテクノビートを基盤としたトランシーなダンスジャムミュージックを展開。ソロ演奏重視ではなく、バンドが一体となって即興や実験的なジャムに挑む。柔らかなエレクトロニック・サウンドで全体を優しく覆いながら、2003年のフジロックでも証明済みの、ゆっくりと時間をかけて形を変容させていくアメーバ的なインプロヴィゼーションは、唯一無比。

P505iS0011534665

このようにただひたすら絵を描き続けている人もいれば・・・

P505iS0011862373 

ただひたすら歌い続けている人もいる・・・・

P505iS0011600204

夜のステージの照明は凄く幻想的。

ちょっと遠くて観づらいですが「THE STRING CHEESE INCIDENT」。93年より活動を続けるコロラド州出身の今や全米屈指のジャムバンド。カントリー/フォーク/R&B/ブルーグラス/レゲエなどを下敷きとしたオーセンティックなアメリカン・ルーツ・ロック。ジャンルを超越して軽快なフットワークで縦横無尽に往き来するインプロヴィゼーションから生まれる2度と再現しえない演奏がバンドの最大の魅力である。FRF’02で初来日して以来、素晴らしいライヴで日本でもSCI旋風を巻き起こし、過去2回のツアーにより揺るぎないファンベースを築いた。

P505iS0011927910

こちらはひたすらオーダーT-shitsを作り続ける、ともちゃん。

朝霧JAMとじゃじゃおいけんのWネームシャツもここから生まれました。

__100olymppa010835_pa010835

超偶然!!

マルコとアリさんにバッタリ!!

記念にカシャ。

P505iS0012190069

左の男、この顔この髪を見つけたら目を合わさないこと!!

石になってしまうので・・・

日本中に出没しています、気をつけてください・・・・。

P505iS0012255606

今回のイベントで僕が一番楽しみにしていたのが、この「AFRICAN HEAD CHARGE」パーカッショニスト ボンジョ・Iがリーダーを務めるプロジェクト、African Head Chargeのサウンドは、パーカッションによるアフリカン・リズムを軸にレゲエとダブを絡め、スピリチュアルで美しくありながら、鋭く強烈に覚醒を呼び起こす。80年代初頭からエイドリアン・シャーウッドによって産声を上げた前衛的UKダブの骨子『ON-U』レーベルの進化とともに、24年前のファースト・アルバム以降、AfricanHead Chargeは常にダブの最高峰といわれる作品をリリースしてきた。2005年、本格的再始動の標ともいえるニュー・アルバム『Vision Of A Psychedelic Africa』発表、そしてAsian Dub Foundation ジャパンツアーで待望の初来日を果たした彼らのあまりにも強烈でハッピーなパフォーマンスで多くのオーディエンスを虜にした。僕はもちろんT-SHIRTをゲット。

この翌日も代官山にてライブを行った。もちろんチケットは前売りにてsold out。ちなみに先程登場したともちゃんはチケットゲット!!

__100olymppa020844_pa020844

ななななんと!!あの「AFRICAN HEAD CHARGE」と一緒に写真を撮る事ができたのです。

協力してくれたSTONERIVERに感謝!!ありがとう。

ちなみに酔っ払っているのではなく日焼けで赤いのです。天気が良すぎて凄く焼けたけど二人よりは白いかな。まっ、当たり前か^^

P505iS0012517767

そしてこの2日間のオオトリをつとめたのが今年の夏に復活した「真心ブラザーズ」。 1989年結成。同年9月1日シングル『うみ』でデビュー。
その後数々の名曲を世に送り込むが、2001年12月21日の日本武道館公演をもって真心ブラザーズとしての活動を一旦停止していたが2005年、約3年半の時を経て活動の再開を発表。11月からは全国ツアーも決定している。

アンコールのどかんと一発やってみよーよ♪はこの夏の締めくくりにはふさわしいくらい盛り上がっていましたね。

そして今年の夏の最後のフェスは幕を下ろしたのでした。

また来年!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

朝霧JAM

買い出しオッケー、準備万端。
予定より2時間押しですが朝霧へ向けて出発!!安全運転で。
すでに現地入りしてる友人情報によると、だいぶ寒いらしい|(-_-)|

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »